スポンサーサイト[スポンサー広告]

-----/-- -- --:-- comment:- trackback:-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ヘロヘロお着物ちゃん・手順覚え書き[人形]

2011-10/20 Thu 13:07 comment:0 trackback:0

先日までのお着物ちゃんがとりあえず完成したので、ボディまで作ってあったヘロヘロちゃんに着手。

右が先日のお着物ちゃん。
今から仕上げていくのは左の手足の長い子。
ワイヤーを入れてないのでヘロヘロ人形です。
P8030690.jpg

お着物ちゃんの時は足袋をつけなかったので、結局文化ちゃんのような足先になったけど、この子は年齢が上のボディなので着物丈も普通に、足袋と草履を履かせようと思っている。
Pa080955.jpg

足先、足袋仕様。
Pa080956.jpg

なんちゃって袷着物(二部式)もコンスタントに作らないかも知れないので、手順を忘れないように自分メモで書いておこうと思った。

以下、本当に自分用のなんちゃって&途中までの作り方です。
長いけど、ワンクリックの手間を省いて、たたまず置きますね。

    + + + + + + + + + +

まずお袖から。
袖口の開き部分を表地と裏地を中表にあわせて縫う。
Pa090963.jpg

表に返して、裏地が見えるように少しキセをかけてアイロンで押さえる。
Pa090964.jpg

袖口の開き止まりを、表→裏→裏→表と刺して止める。
Pa090965.jpg

開き止まりから袖下へ向かって、表地同士・裏地同士を別々に数cm縫い合わせる。
Pa090967.jpg

続きから袖下の丸みまでは、4枚一緒に縫う。
Pa090969.jpg

最後の袖下開きは、また表地と裏地同士別々にあわせて縫う。
Pa090970.jpg

袖下の丸みをぐし縫いをして絞り、アイロンで押さえる。
Pa090971.jpg

たもと側は、4枚の一番外側の表地と裏地を中表に縫い合わせる。
(中の生地はよけて縫う)
Pa090973.jpg
端まで縫えば、中の生地を引っ張り出しながら縫っていくのだけど、小さすぎて中の生地が引っ張り出せないので、この状態で縫えるところまで行ったらいったん糸を止め、表に返して表側からすくって閉じていく。

合わせて縫い終わったお袖。
Pa100974.jpg

こんな感じです。
次回は身頃を縫って、お袖をくっつけます。
Pa100976.jpg

私以外が見てもわかるんかな、これ・・・?(^_^;)

◆拍手&ランキング応援、いつもありがとうございます。
 覚え書きにお付き合い頂いて感謝です!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 人形・ぬいぐるみへ

関連記事
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。