スポンサーサイト[スポンサー広告]

-----/-- -- --:-- comment:- trackback:-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

文化ちゃんのお顔[文化人形]

2008-12/23 Tue 01:12 comment:- trackback:-

突然だけど、文化ちゃんの頭の作り方などUP。

ピンクのお洋服を作っていて、いざボディに着せようと思ったら、今あるボディのお靴が赤だった。
これはピンク靴の方がいいなーと思ったので、ボディのみ仕上げて首なしだった子に頭を作った。
いつもつい忘れてしまう写真撮影をしたので、アップしてみようと思った次第です。

長い前置きついでにもうひとつ。
これはボディと頭が別々になってるタイプの作り方
(一体化タイプも作るので、それもいずれ機会があれば載せる予定)
そしてあくまで自己流なので、ご了承下さい~。

まず、正方形のシーチングを丸くぐし縫い。
ある程度絞って綿を詰める。
1:綿はたっぷり。はみ出すぐらい。
2:その時点で前から見たところ
3、4:後ろでぐし縫いした糸をしばり、さらに四隅を内に入れて縦横斜めに縫い縮める
t_1.jpg

5:縫い縮めたものを前から見たところ
 シーチングのお顔なら、これで完成。
 私はこの上にジョーゼットをかぶせるので、もうひと手間。
t_2.jpg

長いので、この先は折りたたんでおきます。
ご興味のある方は続きをどうぞ。

◆拍手いつもありがとうございます!
 年賀状テンプレートへの拍手は、お持ち帰り頂けたのだと勝手に解釈して喜んでいます♪♪
 
◆ランキングに参加しています。
 気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
 ブログ村 人形・ぬいぐるみ




6:オデコとホッペに脱脂綿を置く
7:すべて包む脱脂綿をかぶせる
8:その上に一回り大きいジョーゼットをかぶせる
9:後ろでぐし縫い
10:糸を縛っていない状態で前から見たところ
11:シーチングと同じように縦横斜めに糸を渡し縫い縮めて表面にシワが出ないようにする。
t_3

12:縫い縮めたものを前から見たところ
  表面にシワがなければOK!
t_4.jpg

13:ボディに縫いとめる
t_5.jpg

14:出来上がり♪
t_6.jpg

こんな感じで作ってるのだ(^_^;)
裏はボンネットをかぶるので見えないから、このままだけど、こだわりのある人なら後頭部をつけるといいかな~。
私はボンネットのないポーズちゃんの時に後頭部をつけている。

やたら画像が多くてすいません。
なんかどういう風に説明していいのやら・・・と思うとたくさん写真を撮ってしまった。

またこうやって製作過程などアップしたいな。
いずれ、ちゃんと1体完成するように、1から全部工程を載せてみたい。
もうちょっと短く見やすくまとめられないとダメだね(-_-;)








関連記事
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。